nipponcable

社長メッセージ

会社情報

索道輸送の国内リーディングカンパニーとして、時代の一歩先から、輸送の未来を牽引 索道輸送の国内リーディングカンパニーとして、時代の一歩先から、輸送の未来を牽引

“運ぶ”をデザインし、
夢をかたちにする

日本ケーブルは、人やモノを“運ぶ”専門メーカーとして、「人・自然・都市」の未来を見据え、豊かな暮らしを支える環境づくりへの貢献をミッションに掲げ、ワイヤロープを使った索道技術をベースに、山岳および都市における輸送設備や立体駐車装置などの設計・生産・建設からメンテナンスにいたるまで一貫して行っています。
当社が創業以来、最もたいせつにしていることは、社是である「至誠」、すなわち「社員一人ひとりが誠を尽くせば、おのずから道が拓ける」という信念です。これを事業活動の基本とし、質の高い製品とサービスの提供を通じて、常にお客様のベストパートナーであること、そして信頼されるメーカーであり続けることを目指しています。
今、世界は新型コロナウイルス感染症という未曾有の危機に直面しています。この困難を乗り越えより良い社会を実現するために当社が取り組むべきことは、夢と希望をつなぐ製品づくりであると考えます。安全に“運ぶ”ことはもとより、移動する喜びと感動を体感いただくためのデザインを駆使し、夢をかたちにするメーカーとして、さらなる高みに向けて挑み続けてまいります。

取締役社長

大久保 雅由